さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

ログインヘルプ


鬼蜘蛛おばさんの疑問箱 › 原子力発電 › 「ぬまゆ」さんに問題があったのか?(追記あり)

2013年04月02日

「ぬまゆ」さんに問題があったのか?(追記あり)

 私は「ぬまゆのブログ」の不可解な終止符という記事で、ぬまゆさんのブログ休止に関して意見を述べたが、ぬまゆさんがブログを休止する原因となった記事はすでに削除されているので、彼女がほんとうにブログを止めなければならないような重大な過ちをしたのか確認できないままだった。

 ところが、ぬまゆさんが謝罪して削除した記事について言及している記事があった。

「憶測やデマを流さないで」と書いていたぬまゆさん・・・ (マイケル・ナイトのブログ(THE FINAL)

 このブログ主のマイケル・ナイトさんは、ぬまゆさんが「憶測やデマ」を書いていたので、過去の自分の発言を守ってブログをやめるのは当然だと主張している。

 確かに、ぬまゆさんは憶測を書いている。しかし、断定をしているわけでもなく自分の感想を書いているだけだ。ただし、ご遺族からの電話で事実と異なる部分があった、つまり憶測が間違っていたことを知って記事を削除し謝罪したのだ。

 しかし、彼女の憶測の間違いをデマというのは言いすぎではなかろうか。

デマ(はてなキーワード)

 自分の感想や推測を書くことは誰もが日常的にやっている。ジャーナリストなども当然やっているし、それが外れることもあるだろう。もちろん推測だからといって何を書いてもいいわけではなく、慎重を期すべきだ。しかし、ジャーナリストの推測が間違っていたからといって、執筆停止を要請されるだろうか? 内容によっては謝罪や訂正が必要になる場合もあるかもしれないが、それを理由に「もう何も書くな」などということにはならないだろう。ましてぬまゆさんは、市民ブロガーだ。マスメディアで記事を書くジャーナリストとは責任の度合いも違う。

 憶測で物を言うななどといったら事実だけを伝える報道記事のような味気ないものしか書けない。大半のブロガーは記事など書けなくなるだろう。そもそも、言論自体が成り立たない。あまりに馬鹿げた暴論である。

 念のために書いておくが、ぬまゆさんが過去のブログ記事で「憶測やデマを流さないでくださいね」と書いたのは事実であっても、その記事をきちんと読めば彼女の言いたいのは憶測の禁止ではなく、自分に対する嘘を流さないでほしいという依頼だと理解できる。

 また、彼女が取り上げた新聞記事には亡くなった方のお名前など個人を特定できる情報が書かれているわけでもなく、公の場で亡くなられた方やご遺族の名誉を傷つけたということではない。彼女の憶測に間違いがあったとして、大騒ぎするようなことではない。

 ただし、ご遺族がぬまゆさんのブログ記事を読んで不快な思いをしたというのは理解できる。だからこそ、ぬまゆさんは記事を削除して謝罪したのだろう。そのような対応で十分だと思う。もちろん、ブログを休止する必要などまったくないと私は思う。

 マイケルさんのこの記事で、ぬまゆさんが重大な過ちをしたわけではないことが理解できた。第三者がこの程度のことをあげつらうのは、言いがかり以外の何物でもない。

【4月4日追記】
ほかにも匿名でぬまゆさんを罵倒しているサイトがあった。
http://blogs.yahoo.co.jp/ranranrin814/10712192.html

【関連記事】
「ぬまゆのブログ」の不可解な終止符
コメントされた「放射能安全派」の皆さんへ(追記あり)



あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(原子力発電)の記事画像
巨大噴火の国に生きる日本人
家庭菜園の収穫と原発事故
同じカテゴリー(原子力発電)の記事
 被ばくによる健康被害を「風評」にしてしまう人たちを信じてよいのか (2019-04-19 09:57)
 早野龍五氏「見解」の嘘で濃厚になった捏造疑惑 (2019-02-11 21:31)
 宮崎・早野論文の驚くべき不正と隠蔽(訂正と追記あり) (2019-02-02 09:56)
 早野龍五氏の本音は原発推進 (2019-01-21 11:52)
 早野龍五氏は物理学者らの指摘に答える責任がある (2019-01-10 22:23)
 破局噴火と原発 (2017-12-16 15:02)

この記事へのコメント
くもさん、おっしゃっるとおりですね。彼らは一理ある事を書きます。ただし、それは一理に過ぎないのです。それ以上は個人の感覚の話になるのですが、彼らは彼らの感覚以外は認めないのですね。だからくもさんのブログをチェックしているのに、自分達に不都合な事からは逃げ出します。承認を逃げたと人には言いますが、にゃーは未だ承認制です。なぜ、はじめからにゃーと名乗らず山下などと名乗ったのか?質問する側の礼儀をわきまえないくせに未だ、にゃーは自分の質問にくもさんが答えなかったなどと、批判をしています。彼などはトイレにこもっていればいいのです。もしかすると今もハートブレイク中でgelogelo中かもしれませんね。あっ、新しいHNはにゃーgelogeloにしたらどうですか?にゃーロゴスさん。相手にしないとか言いながらマメにくもさんのブログチェックしているんでしょ?どうせ陰口と悪口しか言えないんですけどね。
Posted by スチーム at 2013年04月03日 07:54
スチームさん

彼らのブログなど見る価値もないのですが、違法行為を行っているかチェックのために見てみたところ、案の定、わたしのブログをチェックして悪口を言っていますね。私について、明らかな嘘まで書いていました。いいかげんなことを振りまいているのは誰なのでしょうね。

で、ぬまゆさんの新聞記事のコメントに大きな過ちはなく、その程度で騒ぐのはいいがかりだとこの記事で書いたわけですが、それに対しては何も言わず、ぬまゆさんは今までデマばかり書いて福島県民に迷惑をかけてきたからブログをやめるのは当然と論点をずらしています。

たしかに、ぬまゆさんの記事の中には伝聞に基づいていて、そのまま鵜呑みにするのはどうかなと思ったり、不正確だと思うものもないわけではありません。でも、誰だって伝聞情報や不確実なことを書いてしまうこともあるでしょう。まして、ジャーナリストや専門家ではないのですし、裏付けをとれないことも沢山あります。ところが、そういう曖昧さをまったく認めようとしません。あんなことを言ったら、誰も何も書けなくなりますよ(もちろん彼ら自身も書けないはずなんですが)。

しかも彼らがデマだとする根拠など何ら科学的なものではありません。ぬまゆさんの症状が被ばくなら、とっくに亡くなっているとか・・・。原爆の被曝者で脱毛、紫斑、鼻血、下痢、倦怠感などの急性症状が出た方がたくさんいますが、高齢になるまで生きられた方もいます。根拠もなしに、感覚で「被ばくじゃない」と主張しているわけです。

自分たちの主張だけが正しく、自分たちと違う主張は間違いで迷惑だというわけです。他者の意見を認められない、心の狭い人たちです。

無断転載は違法行為だと指摘しても、相変わらず無断転載。ぬまゆさんはヤフーに申告などしないだろうとたかをくくっているのでしょう。悪質です。もっとも、彼らのブログ記事がヤフーに削除されたところで、彼らの名前が表にでるわけではないので、傷つくわけでも何でもありません。

あっ、ちょっと書きすぎてしまったようです。たぶん、またこのコメントに対してこれぞとばかり言いたい放題悪口を書くのでしょう。難癖をつけずにいられないのですから。こんな人たちは相手にしないのが一番ですね。
Posted by 松田まゆみ松田まゆみ at 2013年04月03日 11:50
先にお知らせしたサイトに個人情報が書かれているので削除してほしいとの依頼があり、削除しました。
Posted by 松田まゆみ松田まゆみ at 2013年04月03日 23:29
ある方から以下のコメントがありました(一部抜粋)

追記の( キレイで穏やかな暮らしを模索中さんのブログ)はどうも闇雲に中傷している訳でもない事情があるようで、
過去記事にて『ぬまゆ_アシスト』を名乗る夫妻から弁護士を立てて訴えるから金を出せ、と言う内容の脅迫をされていた様子を書いています。
http://m.blogs.yahoo.co.jp/ranranrin814/9389374.html
http://m.blogs.yahoo.co.jp/ranranrin814/9397763.html

-抜粋ここまで-

ところで、「山下=にゃー・アキラ」という方が過去に私のブログに以下のコメントを入れています。非公開にしていましたが、さきほど公開しました。
http://onigumo.sapolog.com/e391034.html#comments

*****

こんばんは

訴訟になると言ったのはこのスチームなる人物が誰彼かまわず個人情報を2ちゃんで晒し、捜査の手が入ったからです。
あなたも彼を怒らせると住所や電話番号、職業、顔写真、家族写真などネット上に流されますから気を付けてください。

なお、ニジママさんのブログは一度も炎上したことはありません。
コメント欄はもともとないブログでしたが、にょろ、ヤスクン、とんびというハンネの同一人物がいやがらせコメントを書いたため削除しました。その人物がこのスチームでしょうね。

嫌がらせではないにしても気に食わないコメントはあなたも消していますから当然のことだと思います。

以前からある人物を訴える準備を私たちはしていますが、このままコメントを残したままですとこの人物が同一人物なのかを確認しなければならず、あなたにも迷惑がかかりますので予めお知らせしておきます。
Posted by 山下 at 2013年03月31日 18:52

*****

「キレイで穏やかな暮らしを模索中」のブログ主と「山下=にゃー・アキラ」さんは共通性があります。「以前からある人物を訴える準備を私たちはしています」とのことですが、「私たち」とは自分と配偶者のことではないでしょうか。

私はつい先日、「キレイで穏やかな暮らしを模索中さんのブログ」のブログ主から、個人情報の書かれた記事のURLを書いたコメントを今日中に削除しないと明日警察に通報すると脅されました。なぜ1年も前から公開されているサイトのURLを書くことが犯罪なのか説明を求めたのですが、回答はありませんでした。

というわけで、私は「キレイで穏やかな暮らしを模索中」のブログ主あるいはその配偶者が、「山下=にゃー・アキラ」ではないかと強い疑いを抱いております。

「キレイで穏やかな暮らしを模索中」のブログ主(私は本人からのメールで名前を知ることができました)は、つい最近も「さくらいさん」のブログを見ていますし、執拗にぬまゆさんを攻撃しています。ぬまゆさんを支援する方とトラブルになり、代理人弁護士を通じて慰謝料を請求されたとしてもおかしくはありません。匿名で実名の方を誹謗中傷しているのですから、個人情報を詮索されても自業自得だと思います。
Posted by 松田まゆみ松田まゆみ at 2013年04月05日 09:07
前のコメントへの追記です。
私が削除依頼に応じたのは、脅しに屈したからではありません。「情け」です。当該記事にはご家族の個人情報も書かれていました。もっともご家族の情報も本人たちが公開していたことのようですが。
Posted by 松田まゆみ松田まゆみ at 2013年04月05日 11:47
なるほどこのような経緯でしたか。
1年前にもぬまゆさんのブログを閉鎖に追い込んでいたと。
この事実は逆に言えば多くの人が知っていたでしょうね。
ぬまゆさんにはぬまゆさんの個人情報をさらし中傷しまくるのに自分の個人情報は漏れる事恐れる。
ここまで矛盾する人も少ないですね。
Posted by 透明 at 2013年04月05日 14:00
私は今回のぬまゆさんのブログの休止について単純な疑問を書いただけでしたが、それに対するコメントやメールなどで図らずもぬまゆさんを執拗に攻撃しつづけている人たちの背景の一端を知ってしまいました。そして、今回のぬまゆさんのブログ休止にもその方たちが間接的に関わっていたらしいことが彼ら自身の発言からわかりました。さらに、望みもしないのに、一部の人の個人情報まで知ってしまうことになりました。

彼らは彼女らは匿名でなら他人を罵倒し誹謗中傷するのに、自分の個人情報を暴かれると脅しをしてまで削除要請するようです。私に個人情報を知られても、まだぬまゆさん批判をやっている救いようのない人たちです。

私にコメントやメールをされた方のお名前、IPアドレス、またコメントやメールの内容などから、ぬまゆさんを攻撃している一部の人の個人情報を知ってしまいましたが、もちろんそれらの情報を公開をすることはしません。ただし、刑事事件や民事訴訟などに発展し、これらの情報を提供する必要が生じた場合はその限りではありませんことを申し添えます。
Posted by 松田まゆみ松田まゆみ at 2013年04月06日 06:52
おはようございます、くもさん。やはり彼らは都合が悪くなって逃げ出したみたいですね。にゃーは逃げんなよとか言うわりには口だけです。こちらに批判コメントを入れていたニジママさんは落ち込んでいるので急遽ブログから遠ざかりますと言ってブログ更新をストップ。なのに他人のブログには悪口コメントをしています。落ち込んでいても悪口は別腹らしいですね。さて、綺麗で穏やかさんの旦那さんはロゴスさんですよ。ご自身のブログ内で語られています。くもさんの話が当たっているなら、やはり山下=ニャーアキラ=ロゴスとなり、その配偶者が綺麗で穏やかなさんとなります。何かしらの事情はあるのでしょうが脅しともとれる口振りでコメントを消せと言うのはやはりいただけないですね。隠したいのか急にくもさんのブログへリンクするのを止めて、くもさん悪口もグループ全体でストップしています。やはり精神的に弱い方は自分から崩れていくんでしょうね。こちら側は何もしていないのに彼はボロボロです。反論する内容がニジママのブログは炎上していませんって…。どっちでもいいです、正直な話。
Posted by スチーム at 2013年04月07日 05:36
みなさま、こんばんは

私事で恐縮ですが、鬼蜘蛛ブログ「ぬまゆのブログ」の不可解な終止符」ページのコメントについて、きょうやっと自分なりの考えをアップし、(勝手に)決着をつけた気になっています。

で、関連のあるこちらのページを点検して、然る後はしばらく静養しようと思っていたんですが、ちょっと気になる記述があって、鬼蜘蛛ねえさんには自重をお願いしたいと思って、書き込みを始めた次第です。

というのは、04月06日 06:52のねえやんコメントに、私が最も懲りていることが書かれていたからです。
それは、「ただし、刑事事件や民事訴訟などに発展し、これらの情報を提供する必要が生じた場合はその限りではありませんことを申し添えます。」というくだりです。

鬼蜘蛛ねえさんには、かく言う私も文芸社在任中、彼女の告訴・告発攻勢にはほとほと泣いてきたからです。東京地検直告に詐欺容疑で告訴されたときは、二度も地検に呼び出され、文芸社代表者の瓜坊の代わりにまるっきり容疑者扱いをされ、さんざんな目に遭いました。地検では、検事より怖い検察事務官が出てきて、「しろうと(鬼蜘蛛姉)がつくったにもかかわらず、こんなに書類が整ってちゃ、(おまえんとこ=文芸社、を)」呼ばにゃなるめい」などとほざいてやがったのが印象的です。事務官と言ったって、こん人たちは逮捕権を持ってんですからね。
正直、このときは精神的にかなりまいりました。いまもたまにですが、夢に見てうなされることもあるのです。ウナセラディ・トウキョウ地検、というわけなんです。

その詳細は、私のブログでは中途半端の状態ですが、以下の鬼蜘蛛ブログで見ることができます。

http://onigumo.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/1-53d1.html

http://onigumo.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-98e0.html

ブログは、お互いなんだかんだと言いたいことを言って対立しても、その結末を官憲にゆだねることだけは、本来のあり方ではないので避けたい、というのが私の持論です。
鬼蜘蛛ねえさんにおかれましては、なにとぞご自重のほど願い奉りますデス。
Posted by クンちゃん at 2013年04月07日 21:40
クンちゃんさん、その節はお疲れ様でした。

「まるっきり容疑者扱い」ですか? 私は今でも詐欺商法だったと確信していますよ。不起訴になったのは、クンちゃんの誤魔化しが上手かったからでしょう。検事の厳しい追及をかわすのはさぞかし大変だったでしょうね。まあ、過去のことなのでどうでもいいですが。

他人の誹謗中傷をしない、著作権法違反をしない、プライバシー侵害をしない、ということを守っていればブログにまつわるトラブルはそう簡単におきないでしょう。加害者が匿名でも刑事事件なら被疑者不詳で告訴できますから、匿名なら安全と考えるのは間違いです。原因をつくらないというのが基本ですね。
Posted by 松田まゆみ松田まゆみ at 2013年04月07日 22:24
上記コメントの「『まるっきり容疑者扱い』ですか?」については取り消します。クンちゃん、すみません。

たしかに「クンちゃん」は容疑者じゃありませんよね。私が告訴したのは瓜谷社長と契約担当者でしたから。その身代わりに関係のないクンちゃんが呼び出されてしまったわけで、ご苦労さまでした。

なお、山下=にゃー・アキラのコメントの発信地は北海道であることが判明しています。
Posted by 松田まゆみ松田まゆみ at 2013年04月08日 09:44
おひさしぶりです。ぬまゆさんに関するチンピラ集団からの嫌がらせがやっと収集しましたね。ねえさんに対する脅しコメントを公表されて退散するしかなかったのか??結局、何の捜査かも答えないままでしたが…。公開していないけど、彼らから弁明のコメントは何かありましたか?ニャーアキラはこの件に関しては痛み分けだ、とか負け惜しみを吐いていましたが、ねえさんの圧勝だと思いますね。これからも低俗な人間の圧力を気にせず有益な記事をお願いします。
Posted by スチーム at 2013年04月13日 19:18
スチームさん、こんにちは。数日留守にしていたため、コメント承認が遅くなり失礼しました。

彼らはもうコメントはしなくなりました。それにしても、なぜあれほどまで個人攻撃しなければ気が済まないのか、不思議でなりません。しかも、結局、匿名でしか攻撃できないわけです。ネットを利用した「いじめ」でしかありません。恥ずかしいと思わないのでしょうか。
Posted by 松田まゆみ松田まゆみ at 2013年04月15日 17:33
みなさま、いろいろな憶測が飛び交っているようですが、わたくしが書いた記事に関しては、きちんと調査を経ています。それから、例の「新聞記事」ですが、あれには、氏名さえ載っておりません。わたくしは、ただ、「なぜ、警戒区域に入れたのか」とか、「どうして、危険を冒してまで警戒区域で生活していたのか ?」 ということを載せたにすぎません。しかし、ご遺族は、新聞にのっていることでさえ、「さらされた」と感じて、わたくしに抗議なさったのです。何のための「警戒区域」だったのか・・・? それを書いたのです。もちろん、自殺という言葉は一切使ってはおりません。
それを、お忘れなきようお願いいたします。
Posted by ぬまゆ at 2013年04月24日 10:47
くもさん、おひさしぶりです。ぬまゆさんからコメントが入ったことにより嫌がらせ軍団がこぞって記事をアップしています。コスタリカさんのブログも攻撃を受けています。ひとつ提案ですが、にゃーアキラ=ロゴス=すみれさんの旦那と推測したことにより脅しともとれるコメントをしてきたことにより関する反論を彼らに与えて頂く場を頂けませんか?ただ反論できたらの話ですが…。マイケルにしろ、にゃーにしろ未だくもさんを名指しでブログ内で批判対象としていますので。にゃーは、コメントする場合はにゃーアキラと名乗りましょう。
Posted by スチーム at 2013年05月05日 20:11
スチームさん、こんばんは。彼らのブログなど関心ないので見ていなかったのですが、彼らはこのブログをまだチェックしているのですね。

スチームさんが彼らに反論されるのは構いませんが、感情論にならないよう論理的にお願いしますね。また罵詈雑言や誹謗中傷のコメントは承認できませんので、言葉づかいに気をつけてください。たとえば「キ○○イ」などという言葉は差別用語です。

なお、このブログに入れられた沼内恵美子さんからのコメントですが、福島県からの発信です。ご本人に間違いないと私は思っています。
Posted by 松田まゆみ松田まゆみ at 2013年05月05日 21:32
「ぬまゆ」さんこと沼内恵美子さんは、コメント投稿の際にメールアドレスも書き込んでいましたので、メールでやりとりをした後、本日ご本人と電話で話しもしました。つまり、コメントされたのはご本人だと確認できました。「にゃー・アキラ」さんはご自分のブログで「なりすまし」だろうと指摘していますが、それは間違いです。
Posted by 松田まゆみ松田まゆみ at 2013年05月07日 17:47
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
「ぬまゆ」さんに問題があったのか?(追記あり)
    コメント(17)