さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

ログインヘルプ


鬼蜘蛛おばさんの疑問箱 › 原子力発電 › 北電の値上げにアンペア変更で対抗を!

2013年08月08日

北電の値上げにアンペア変更で対抗を!

 北海道電力の電気料金の値上げが国から認可され、9月から値上げを実施するという。値上げ幅は家庭向けで7.73%とのこと。低所得者や年金生活者、オール電化住宅に住む人たちにとってはけっこうな負担になる。

 北海道新聞によると、30アンペア契約、月260キロワット時使用の標準家庭では、月額料金は現行より313円高い6939円になるそうだ。

 わが家も今までは30アンペア契約だったが、これを機に20アンペアにすることにした。

 北海道電力の場合、一般家庭向けの基本料金は10アンペアが325.50円、20アンペアが488.25円、20アンペアが651.00円、30アンペアが976.50円だ。30アンペアを20アンペアに変更すると、325.5円安くなる。つまり、値上げ分くらいは安くできそうだから、電気代は今までとあまり変わらないだろう。

 考えてみれば、これまで電気の使い過ぎでブレーカーが落ちたことは一度しかない。そのときは電子レンジ(オーブン)とホットプレートを同時に使った時だったと思う。炊飯器も使っていたかもしれない。しかし電気消費量の大きい家電を一度に複数使わなければ、まず問題ない。なぜ30アンペア契約にしたかといえば、家を建てたときに業者が勝手に30アンペアに設定していたのだ。こういう家庭はけっこう多いのではなかろうか。

 北電の値上げは泊原発の停止による財務状況の悪化だとされている。たしかに火力発電による燃料費の増加はあるだろう。しかし、他にも経費を削減できることがあるのではなかろうか。たとえば再稼働のための安全対策費だ。

 私は、防潮堤の建設にお金をかけるのはやむを得ないと思っている。なぜなら、たとえ原発が停止していても建屋の中には大量の使用済み核燃料があり、核燃料はどうしてもしばらくの間、原発の燃料プールに保存するしかないだろうと思っているからだ。しかし、他の安全対策などは止めて廃炉の決定をするべきだろう。

 泊原発の場合、廃炉にしたなら減価償却はできないと思う。しかし、万一大事故を起こしたならそれどころではない。東電を見れば一目瞭然だ。廃炉のために電気料金が上がるのならやむを得ないという気持ちもあるが、再稼働のための安全対策にお金をかけるのなら納得できない。

 子ども達が独立して電気消費量が減ったとか、節電で電気消費量が減ったというような場合は、契約しているアンペアを1ランク下げても問題ないことも多いのではなかろうか。一人暮らしの人なら15アンペアくらいでも間に合うかもしれない。それに契約アンペアを下げたら、より節電意識も高まるだろう。理不尽な値上げに対しては、アンペア変更+節電で対抗することをお勧めしたい。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(原子力発電)の記事画像
巨大噴火の国に生きる日本人
家庭菜園の収穫と原発事故
同じカテゴリー(原子力発電)の記事
 被ばくによる健康被害を「風評」にしてしまう人たちを信じてよいのか (2019-04-19 09:57)
 早野龍五氏「見解」の嘘で濃厚になった捏造疑惑 (2019-02-11 21:31)
 宮崎・早野論文の驚くべき不正と隠蔽(訂正と追記あり) (2019-02-02 09:56)
 早野龍五氏の本音は原発推進 (2019-01-21 11:52)
 早野龍五氏は物理学者らの指摘に答える責任がある (2019-01-10 22:23)
 破局噴火と原発 (2017-12-16 15:02)

この記事へのコメント
おはようございます、松田さん。(^^)
今回の北電の電気料金値上げに憤慨している一人です。
我家はオール電化で深夜電力を活用していますが、これまで
オール電化を盛んに勧めてきたにも関わらず、一律徴収する
説明がかなり後になってからでした。報道関係各社も後追い
批判的に政府の認可が下りてからオール電化の値上げによる
料金の高さを指摘し始めました。毎日使わざろう得ない電気。
これまで新築に合わせてオール電化に替えた方も大勢いらっ
しゃいます。この方達の年間負担率は相当な額になり生活を
圧迫する事態になります。これはもう言語道断と言っていい
と思いますね・・・。
取れるところからは搾取する非情な経営方針はNHKが楽して
手に入れる「視聴料を振込にして...」と似通っています。
得てして公営に近い企業の怠慢さは、今に始まったことでは
ないのですが企業維持のためには身を削る。そしてこれ以上
できないところまで努力した後に判断を仰ぐべきだと。
北電は値上げできなければ停電もありうるとすぐ脅しますが、
もし出来るなら一度そうすれば!と言いたい。必ずや市民や
議会や国会が動くでしょう。北電の経営陣たちの判断が甘過
ぎであると声を大にして言いたい!と私はそう思っています。
Posted by 北の旅烏 at 2013年08月09日 07:58
旅烏さん、こんにちは。

旅烏さんのお宅はオール電化なのですか。最近はアパートやマンションだけではなく一戸建てでもオール電化は増えていますよね。それもこれも北電が原発で余った夜間電力を使わせるため。そして、原発が止まり都合が悪くなれば値上げ。いつもしわ寄せがくるのは弱者です。

それにしてもオール電化住宅の場合、値上げはかなりの負担だと思います。「企業維持のためには身を削る。そしてこれ以上できないところまで努力した後に判断を仰ぐべき」というのはその通りで、今回の値上げは大半の道民が納得できないと思います。

原発を動かせないなら値上げせざるを得ない、というのはまるで脅しです。
Posted by 松田まゆみ松田まゆみ at 2013年08月09日 13:57
盗電管内から失礼します
我が家もブレーカー下げました
そのときに盗電に確認してブレーカーの許容誤差を調べてもらいました
ネットでブレーカーを調べると電力会社向けの品物は性能表示がなく、工場とかで使われているものは遮断電流など詳しい資料が付いています

そこで遮断電流(簡単に言えば契約アンペア数をどれだけ超えたらブレーカーが落ちるのか)を聞いたところ2割オーバーまでは不感(落ちない)とのことでした
そこで安心して15Aまで一気に半分と契約アンペア数を下げました
ココまで下げてもモーターを使う家電(冷蔵庫・洗濯機・掃除機)などと熱機器(電子レンジ・ホットプレート・電気ポット・エアコン・電気ストーブなど)を一緒に使わなければ大丈夫です(一番危険なのは電子レンジ 500W出力の消費電力が低いものでも12Aほど使います)
各機器の消費電力はネットでも各メーカーが公表しています 心配なら一度調べてみることをお勧めします

>廃炉にしたなら減価償却はできない
本来なら稼動中に廃炉費用をプールするのが当たり前だと思いますが
残念ながら日本にはまだ廃炉技術が確立されいません(詳しくは(http://www.iam-t.jp/HIRAI/page16.html 古い資料ですがまだ廃炉が完了した原発が無いことを考えれば技術的には未完成といわざるを得ません)
10年ぐらいの使用を前提で作り始めた原発をむりくり40年も動かしてきながら廃炉費用まで国におんぶに抱っこして利用者に押し付けようとする姿勢には怒りしか感じません

取り留めの無いことを書き連ねて申し訳ありませんでした
Posted by 霞ヶ関解体 at 2013年09月11日 18:02
霞ヶ関解体さん

いろいろ教えていただきありがとうございました。

ご指摘の通り、要は一度に多量の電気を使うか否か。冷蔵庫の電源は切るわけにはいきませんが、それ以外の家電は重ならないように使えばそう簡単にブレーカーは落ちないと思います。

500Wの電子レンジでも12Aになるのですか。要注意ですね。北海道ではエアコンは要らないのですが、本州だとエアコンをどの程度使うかも考慮しないとならないですね。

結局、「原発は安い」などというのは大嘘で、廃炉や使用済み核燃料の処理まで考えたらちっとも安くはありません。都合の悪いことを隠蔽し原発をこんなに増やしてきたことに怒りを禁じ得ません。
Posted by 松田まゆみ松田まゆみ at 2013年09月11日 21:29
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
北電の値上げにアンペア変更で対抗を!
    コメント(4)