さぽろぐ

日記・一般  |その他北海道

ログインヘルプ


鬼蜘蛛の網の片隅から › 昆虫 › マダラホソカタムシ

2022年09月23日

マダラホソカタムシ

 トドマツの伐採木の切り口にいた体長5mmほどの小さな甲虫。もし切り口ではなく樹皮の上にいたら見落としていたに違いない。調べたところ、マダラホソカタムシのようだ。地味な色彩だが、なかなか味わい深い斑紋をしている。樹皮に擬態しているのだろう。

マダラホソカタムシ
2022年6月15日 北海道十勝地方


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(昆虫)の記事画像
ヤホシゴミムシ
ムネアカクロジョウカイ
ミヤマクビアカジョウカイ
ミドリオオキスイ
マルガタゴミムシ属の一種
マメコガネ
同じカテゴリー(昆虫)の記事
 ヤホシゴミムシ (2022-10-03 20:28)
 ムネアカクロジョウカイ (2022-10-01 16:49)
 ミヤマクビアカジョウカイ (2022-09-29 21:16)
 ミドリオオキスイ (2022-09-28 20:30)
 マルガタゴミムシ属の一種 (2022-09-27 21:24)
 マメコガネ (2022-09-25 21:57)

Posted by 松田まゆみ at 21:46│Comments(0)昆虫
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
マダラホソカタムシ
    コメント(0)