さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


鬼蜘蛛おばさんの疑問箱 › 原子力発電 › 東京電力という嘘と隠蔽で塗り固められた企業

2011年03月29日

東京電力という嘘と隠蔽で塗り固められた企業

 昨日の原子力資料情報室のUstream中継は、後藤政志さんによる非常に衝撃的な内容だった。前回の記事では、田中三彦さんの圧力容器の配管が破断し冷却剤喪失事故が起きたのではないかというレクチャーについて報告した。しかし、今回の後藤さんの話によると、何と圧力容器の底に穴があいていて水が全部漏れてしまっている状況だという。制御棒の部分から漏れている可能性が高い。しかも1号機から3号機のすべてが同じような状況になっているそうだ。格納容器が危険な状態になれば、ベントによる放射性物質の大量放出もあり得る。

 圧力容器の損傷を大変懸念していた後藤さんも、まさかすでに底の部分に穴が開いてしまっていたとは思っていなかったとのこと。後藤さんは、いつもは東電に対する怒りを抑えているように見えるのだが、昨日はこのことを隠していた東電に対する憤りがはっきりと伝わってきた。案の定、プルトニウムも検出された。最悪の事態も考えておかねばならないだろう。

 後藤政志さんはブログをつくられたそうだ。原子力資料情報室や後藤さんのサイトは、事実を知るためにきわめて重要だ。多くの人に見てほしい。

後藤政志が語る、福島原発事故と安全性

 信じたくはないのだが、山岡俊介さんによる以下のような情報もある。

関係者が証言-福島原発現場の放射線量は公表値の10倍!?

 これが事実なら、東電が放射線のデータを何回も訂正するという信じがたい状況も理解できるというものだ。東電はどこまで国民に嘘をつき、裏切るつもりなのだろう。原発利権というのはよほど「おいしい」に違いない。温暖化防止を謳って原発を推進するのは完全に誤りだ。

 以下は今回の原発問題をまとめている伊藤孝司さんのサイトだ。

http://www.jca.apc.org/~earth/

 以下は浜岡原発のストップを呼び掛けている浜岡原発、巨大地震対策虹のネットワークのサイトだ。

http://www.stop-hamaoka.com/

 また、以下は2005年の衆議院予算委員会公聴会で石橋克彦さんが原発震災を強く警告したときの内容だ。

http://www.stop-hamaoka.com/koe/ishibashi050223.html

 東電も保安院もまったく信じられない。国民を騙し原発を推進してきた政府の言うことも信用できない。自分自身で情報を収集し、最悪の事態に備えて行動するしか自分の身を守ることはできない。

 今日の北海道は青空で春の気配が漂っている。大地震や原発事故の大惨事は嘘のようだ。しかし、北海道にも泊原発がある。現職の高橋はるみ知事は、脱原発を唱えない原発擁護論者だ。泊原発を考える北海道民の会では北海道知事、道議会議員候補者にアンケートを実施している。投票の参考にしてほしい。

 地震の被災地や原発事故現場周辺は穏やかな日常は完全に失われ、死の灰が降っている。この深刻な事態がどうして起きたのか、ひとりひとりが真実を知って真剣に考えねばならないだろう。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(原子力発電)の記事画像
巨大噴火の国に生きる日本人
家庭菜園の収穫と原発事故
同じカテゴリー(原子力発電)の記事
 破局噴火と原発 (2017-12-16 15:02)
 福島の原発事故による被ばくで健康被害は生じないと断定できるのか? (2017-11-27 23:20)
 原発は地震・津波対策をすればいいというものではない (2017-03-10 20:42)
 5年前に関東を襲った放射能プルームを忘れてはならない (2016-03-17 06:43)
 原発事故から5年経ち思うこと (2016-03-11 11:48)
 小野昌弘氏の放射能恐怖に関する連載記事についての感想 (2016-01-09 21:47)

この記事へのコメント
泊原発の安全対策を申し入れ 高橋知事と周辺4町村長 原発は「評価」




 高橋はるみ知事は23日、東日本大震災に伴う福島第1原発事故を受けて泊原発周辺4町村長と道庁内で意見交換し、泊原発の安全対策について国や北電に申し入れる方針を示した。

 4町村長は牧野浩臣泊村長、山本栄二共和町長、上岡雄司岩内町長、高橋昌幸神恵内村長。

 高橋知事は「(泊原発の)地元住民の不安が広がっている。安全性向上について国や事業者に要請していきたい」と強調。

 町村長側からは、原発の事故に伴う農水産物や観光への風評被害を懸念する意見が出され、高橋知事は万全な対策をとる考えを示した。

 また、原発については、地球温暖化の観点からも評価すべきだとする考えで一致した。
(03/23 北海道新聞)

 





今私たちは大きな悲しみの中にある。

 3.11、人の英知では抑えられないリスクを私たちの社会が抱えていることを知らされた。

 一万倍の放射能、水道水からヨウ素、セシウム…

 東北の寒い避難所で、放射能におびえている人々が20万人以上いる。

 耐え難い悲しみと恐怖が渦巻く中、原発を評価しているなどと言う人がいる。

 そんな人が、8年間北海道の知事だった。

 

 私は、高橋はるみを支持しない。
Posted by shuuei at 2011年03月30日 21:28
東電の隠匿体質と管理の杜撰さには怒りを覚えます
一般の人は原子力発電所が電気をつくればつくるほど、ウランが放射能の強い物質に変わって1年間に原発1基で原爆の約1000発分がたまることさえ知らないようです. 安全でcleanな原発の宣伝が蔓延している一方で改善と真実報道は押さえ込まれて来たようです

海のそばにある泊原発が心配です. 30キロ圏内にはニセコやくっちぁんがあります. 知人の生活が脅かされることを思うと 高橋知事には非難所の拡大にとどまらず抜本的改善策を考えていただきたいところです.
Posted by こるとれーんtone at 2011年04月02日 17:38
shuuei様

高橋知事にとって福島の原発事故は対岸の火事なのでしょうか。まるで危機意識がありませんね。今回の知事選では道民の意識が問われそうですが、相変わらず高橋はるみ氏を支持する人が多いようで、げんなりします。


こるとれーんtone様

泊原発が事故を起こしたら、北海道民は被ばくし、農業は壊滅状態になるでしょう。日本人は汚染された作物を食べるしかなくなります。だれしもが汚染された作物は食べたくないし、被ばくもしたくないはずですが、それでも原発に反対しないという人は私には信じられません。火山活動も活発化するようですし、地震の危険もあります。泊原発は何としても止めさせなくてはならないと思います。
Posted by 松田まゆみ at 2011年04月06日 22:44
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
東京電力という嘘と隠蔽で塗り固められた企業
    コメント(3)