さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


鬼蜘蛛おばさんの疑問箱 › 原子力発電 › 御用学者の裏側

2011年04月14日

御用学者の裏側

 御用学者が臆面もなくテレビなどで安心・安全コメントを流し続けている。東電からお金をもらっている彼らは、批判などとてもできないのだ。

だから東大教授はTVで「安全」を強調するのか

 こういう関係は何も原発に限ったことではない。国が学問をおろそかにしているので、大学の先生は自分で研究費を稼がないと研究できないような状況になってきている。その結果、研究者としての信念など捨て、なりふり構わずに行政や企業と癒着してしまう。国が御用学者をつくりだしているといっても過言ではない。

 もし、信念を貫いて原発の危険を訴え続けたらどうなるのか。京都大学原子炉実験所の小出裕章さんは原発の危険性に気づいてからは一貫して原発反対の立場をとってきたのだが、その結果、今でも教授になれずに助教のままだ。京都大学原子炉実験所には今でも原子力推進の教員もいるそうだ。以下、参照。

http://iwakamiyasumi.com/archives/8030

 昨日の北海道新聞に宇根崎博信教授が「一般の人は驚いてしまうだろうか『レベル7』に踊らされる必要は全くない。極論を言えば、仮にそれが環境に放出されたとしても、それによる健康被害を食い止められればいい。それを考えるべきだ」というコメントをしていて驚いた。放射性物質が大量に環境に放出されて大気や土壌が汚染されているのに、どうやって健康被害を食い止めるというのだろうか? そんなことを言うのなら、具体的に方法を示すべきだろう。宇根崎教授は小出さんと同じ原子力基礎工学研究部門の先生だが、論調は小出さんとはずいぶん違う。この不可解な発言をする先生は教授なのだ。小出さんは「直接的な圧力はない」と言っているが、昇進させないということで間接的に圧力を受けているといっていいだろう。

 小出さんは今回の事故のことでもほとんどマスコミに出ることはない。もっぱらインターネットを通じてご自身の見解を説明している。そして、東電や政府、御用学者などの予測や安心だという説明はことごとく外れ、小出さんの推測が次々と裏付けられている状況だ。どっちが信用できる情報なのかは一目瞭然だ。

 こういう仕組みはこれまで一般の市民には見えていなかったのだと思うが、原発震災によってどんどん暴露されつつある。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(原子力発電)の記事画像
巨大噴火の国に生きる日本人
家庭菜園の収穫と原発事故
同じカテゴリー(原子力発電)の記事
 破局噴火と原発 (2017-12-16 15:02)
 福島の原発事故による被ばくで健康被害は生じないと断定できるのか? (2017-11-27 23:20)
 原発は地震・津波対策をすればいいというものではない (2017-03-10 20:42)
 5年前に関東を襲った放射能プルームを忘れてはならない (2016-03-17 06:43)
 原発事故から5年経ち思うこと (2016-03-11 11:48)
 小野昌弘氏の放射能恐怖に関する連載記事についての感想 (2016-01-09 21:47)

この記事へのコメント
 最近はあんまりお目にかかれなくなりましたが、長年にわたり御記事を拝見してまいりました。
 このたび、前記アドレスでブログを開設いたしましたので、ときどきお立ち寄りいただければ幸いです。
 会社を退き、だいぶ時間に余裕があるようになってまいりました。一昨日被災地から戻ってまいりましたが、地震・原発が落ち着けば(早く落ち着いてもらいたいですね)、一度はお目にかかりたいと希望しております。ご挨拶まで。草々
Posted by クンちゃん at 2011年04月14日 20:57
まことに不慣れで申し訳ありません。
二回も送信した格好になっているうえ、アドレスは見当たりません。下記をご参照いただき、前送一件は削除ください。関係ない記事に書き込んで申し訳ありません。


http://blog.goo.ne.jp/92freeedition44/preview?eid=6a3e7bfdfc8505c8050f773d3bff84a5&t=1302673619718
Posted by クンちゃん at 2011年04月14日 21:03
はじめまして。
原発関係から、こちらにたどりつきました。

マスコミの言う「安全」なんて、本当に信用できないです。
事実を発表しないから、余計に不安になってきます。
食べ物や水の汚染濃度をはっきり教えてほしい、妻は言っています。

日大講師の野口先生が仰っていたストロンチウムのことでも、
東大の教授は「可能性があるだけです」って。
何日か後には、しっかり検出しているし。

情報には踊らされたくないけど、
その情報が少なすぎますね。
Posted by ひで at 2011年04月15日 14:02
クンちゃん様

はじめまして。被災地に行っていらしたのですか。地震・津波による災害は粛々と復興していくしかないと思いますが、原発事故はほんとうに最悪の事態だけは避けてほしいと願っています。今後ともよろしくお願いいたします。


ひで様

今回の原発事故で、いかに原発の利権構造が強固であったのか、また国民の多くがいかに騙されていたのか(今も騙されていると思いますが)が明確になりました。それを擁護しているのがマスコミですね。国民がしっかりしないとどうしようもありません。
Posted by 松田まゆみ at 2011年04月15日 16:20
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
御用学者の裏側
    コメント(4)