さぽろぐ

日記・一般  |その他北海道

ログインヘルプ


鬼蜘蛛の網の片隅から › 昆虫 › ヒトオビアラゲカミキリ

2021年09月01日

ヒトオビアラゲカミキリ

 頭部から胸部は黒く、上翅には黒くて太い横帯があり、その前方および後方は灰白色の地に小さな黒点が散りばめられている。この写真では分からないが、「アラゲ」という名のように体が荒毛に覆われていて、触角にも毛が生えている。体長6~9mmほどの小さなカミキリムシ。

ヒトオビアラゲカミキリ
2020年6月9日 北海道十勝地方


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(昆虫)の記事画像
ヨツスジハナカミキリ
ヤツボシハナカミキリ
ハンノアオカミキリ
ミドリカミキリ
ホソカミキリ
ノコギリカミキリ
同じカテゴリー(昆虫)の記事
 昆虫写真の楽しみ (2021-10-19 21:11)
 ヨツスジハナカミキリ (2021-09-30 19:35)
 ヤツボシハナカミキリ (2021-09-24 22:02)
 ハンノアオカミキリ (2021-09-22 21:42)
 ミドリカミキリ (2021-09-11 20:21)
 ホソカミキリ (2021-09-08 21:29)

Posted by 松田まゆみ at 22:22│Comments(0)昆虫
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ヒトオビアラゲカミキリ
    コメント(0)