さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


鬼蜘蛛おばさんの疑問箱 › 原子力発電 › 泊村が原発に反対しないワケ

2011年08月20日

泊村が原発に反対しないワケ


 泊原子力発電所3号機の営業運転が認められてしまった。道民の声を無視してさっさと了承した高橋はるみ知事は最悪だ。上田札幌市長ももっと声を大にして3号機の停止を申し入れて欲しかった。泊が大事故を起こしたなら、札幌の被害は計り知れないだろうに・・・。それに、次々と生み出される使用済み核燃料はどうするつもりなのか!

 泊原発の近くにはイソコモリグモの調査で行ったことがある。海に突き出すように建っている原発は、大津波が襲ったらひとたまりもないのではと思った。すぐ近くに海水浴場があるのだが、とてもこんなところで海水浴をしたいとは思わない。原発は通常の運転時でも放射性物質を放出しているからだ。とにかく、原発の近くというのはあまり長居をしたくない場所で、早々に退散した。

 ということで通りかかっただけなのだが、泊村には不釣り合いなほどの立派な施設がいろいろある。一目で原発交付金の恩恵にあずかっていることが見て取れる。でも、ほんとうにそんな施設が必要なのか? 原発がなくてもなんとかやっている過疎地の町村はいくらでもあるのに、この村はなにを血迷ったのか・・・。原発を受け入れたらなぜお金がもらえるのか、この村の人たちは分かっているのだろうか?

 カレイドスコープさんの以下の記事が鋭い。

魂を売った泊村は、北海道でいちばんガン死亡率が高い

 この記事によると、泊原発が営業運転をはじめた1989年から2009年までの21年間で、道と地元4町村に支払われた原発関連の交付金や税収入の総額は約959億円。もっとも多いのは泊村で546億円。何と歳入総額の57%だそうだ。

 今回の3号機の営業運転再開に対しても、地元4町村は反対しなかった。福島のあれほど深刻な事故が現在進行形なのに、目と鼻の先にある原発を止めて欲しいと言わないのは不自然を通り越して不気味だ。村民は、お金の恩恵と「村八分」の怖さで何も言えないのか。地元4町村にも原発に反対の人はいるに違いないが、おそらく正面切って反対などと言えない雰囲気なのだろう。内心は原発が怖くて仕方なくても、お金のために安全だと自分に言い聞かせ、幻想にしがみついているのかもしれない。本当の気持ちを封じ込めてしまうお金の力は恐ろしい。

 そして、福島の事故をレベル7にした翌日の4月13日に、文科省は交付金を支給する規則を変え、発電実績に応じて交付額を決めるように変更していたそうな。だから、地元としては運転停止になったら困るのだ。たとえガンになる確率が高くても(もっとも泊村民がこのことを知っているかどうかしらないが)。

 こうしたことは、もちろん地元の4町村だけの問題ではない。日本全体に横たわる問題だ。

 高橋はるみ知事の資金管理団体の会長は、元北電会長。しかも、北電幹部から政治献金。こんな関係では、原発に反対などとてもできないだろう。自国で世界最悪レベルの事故が起きても、こういう構図を絶ち切る選択肢が彼女にはない。高橋知事も道民の命よりお金と権力が一番大事なのだ。

 北電から広告をもらっている北海道新聞の報道もお粗末だ。8月18日の北海道新聞朝刊で、「冬の電力不足は回避 北電 来春以降は見通せず」との記事が掲載された。北電や知事の言い訳を垂れ流するかのような記事はいいかげんにしてほしい。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(原子力発電)の記事画像
巨大噴火の国に生きる日本人
家庭菜園の収穫と原発事故
同じカテゴリー(原子力発電)の記事
 破局噴火と原発 (2017-12-16 15:02)
 福島の原発事故による被ばくで健康被害は生じないと断定できるのか? (2017-11-27 23:20)
 原発は地震・津波対策をすればいいというものではない (2017-03-10 20:42)
 5年前に関東を襲った放射能プルームを忘れてはならない (2016-03-17 06:43)
 原発事故から5年経ち思うこと (2016-03-11 11:48)
 小野昌弘氏の放射能恐怖に関する連載記事についての感想 (2016-01-09 21:47)

この記事へのコメント
高橋はるみ.... えっと、おなかに黒い
魂胆を秘めていても、さくっと作り笑いおほほほほができる俳優ですか?

ええっ知事ですかぁ!!! 知事って道民のために働く人と思ってたのに!!!
そんなぁひどいっ!!!

北海道の食を守るって言ってた知事でしょ、これじゃ日本の食の最後の砦を北海道知事が売り渡したってもんですよ.
ついに日本から安全な食地域は消えたるんですね。

あたしは道民ですが...補償金もらってませんよ!!!
ひばく地域の拡散は福島で実証されましたよね、皆さんわかりますか
補償金もらえるのは泊村の人だけってのはおかしいって実証されたんですよ。  

北電は運転再開にむけて全道民に補償金をしはらうべきでしょ。
しかもどの面下げて電気料、値上げしてるんですよ!!!

これをできないから盾になってるのが各知事ですよ

それを世界一の無論理全開で... なんでこんなの選んじゃったんですかねぇ
まつださん ほんっとなんでよりによってこんな知事が北海道に居るんですかねぇ。   悲しすぎる!!!

おほほほほほで済むこととは全然思えません。
Posted by toる主婦連 at 2011年08月20日 15:09
この村はなにを血迷ったのか・・・。
今日が潤えば...と思わせるお金の力と、道に恩を売る(売って後日
何かの役に立たせようとの思いかも)地域住民と村長町長の言葉
に閉鎖的思惑が見てとれます。北海道全域のことは見て見ぬ振り。
今がよければ的発想は、孫や子孫のことは考えていません。さらに
日本国の将来なんてどうなろうが構いはしないと開き直っている
ようにも見えます。二言目には働き口がない。どう生きて行けば
いいのか、と開き直りますがこのことこそ知事や村長が発想を替え
新しい雇用政策を考えねばならないのです。
原発有りきで思考停止する首長はいないのと同じです。このことを
分かっていながら長いものに巻かれろ的物言いは、言語道断です。
高橋知事は今すぐその座から落としたい人物の第1候補です。
Posted by 北の旅烏 at 2011年08月23日 08:22
はじめてコメントします。ウズラと申します。
大阪から北海道へお嫁に来ました。
結婚してみたら、泊村の元漁師と親戚になってしまいました。
いろんな話を聞きました。
ちょっと大変です。

みなさん高橋はるみ氏を責めています。
私も責めています。
が、彼女は当選して知事になった。
彼女に投票した人が多くいたということです。
彼女に投票した人、また、投票に行かなかった人には悔い改めていただきたいと思っています。
大きなbackがついている人ほど、この人を当選させないためには、無投票数を減らすしかないと思っています。
大阪にいる時より、北海道の人達の方が、選挙に対しての意識が薄い印象がありますが、一票って大切だと思います。真剣に選んで投票して欲しいと思います。

泊村他4町村の人達にいくら説いても責めても、あまり変わらないと思います。もう魂を殺され洗脳されてます。

経済は重要です。
でもそれ以上に生命を大事に考える人に、北海道知事をしていただきたいです。
Posted by ウズラ at 2011年08月23日 11:05
北の旅烏様

泊村の人たちみんなが原発を欲しかったわけではないと思いますが、一度原発がらみの交付金の恩恵にあずかってしまうと、もう何も言えなくなってしまうのかもしれません。

原発の誘致があったときに、しっかりと反対できるかどうかが一番大切なのでしょう。山口県の上関原発の反対運動を見ていても分かりますが、原発を推進する側は、地元の人たちを対立させて反対派を追い詰めてしまうのです。本当に汚いやり方です。

高橋知事は、二言目には「電力が足りなくなる」と言いますが、今ある電力でなんとか乗り切るという発想がまったくありません。この人は、やはり利権優先なのだとつくづく思います。
Posted by 松田まゆみ at 2011年08月23日 21:50
ウズラ様

泊原発に近いところにお住まいなのですね。さぞかし不安なことと思います。

4月の知事選で、道民の多くが高橋知事を選びましたが、あの結果には本当にがっかりしました。福島の事故が起きる前ならまだしも、あのような大事故が起きてもなお、原発推進派の高橋はるみ氏を支持する人がこれほどまで多いことに愕然としました。

高橋知事を選んだ方、そして投票に行かなかった方は、今どう思っているのでしょうか。福島からの放射能が北の大地まで汚染しつつあると思うと、ほんとうに気持ちが滅入ります。

原発の危険性を真剣に考えられない知事は世界の恥であり、リコールしかありません。
Posted by 松田まゆみ at 2011年08月23日 22:02
泊原発 最低ですね。

北方領土までホットスポットが報告されていて、北海道は秘密,,,,,,,,
雪が無い時は牛を放牧させてるから牛肉や牛乳は、けっこうキテるらしいが
場所により濃いホットスポットですかあるからもちろん野菜も汚染がひどい物もある
目先の利益だけじゃなく、未来のことも考えてほしい。
Posted by f35 at 2012年02月25日 14:22
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
泊村が原発に反対しないワケ
    コメント(6)