さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


鬼蜘蛛おばさんの疑問箱 › 原子力発電 › 福島第一原発の事故の予測を無視していた政府

2011年03月22日

福島第一原発の事故の予測を無視していた政府

 2005年7月の衆議院予算委員会と2006年の衆議院内閣委員会で、吉井英勝議員(京大工学部原子核工学科卒)が、福島原発の事故を予測して質問をしていた。

 以下にそのやり取りが掲載されている。

http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2011/03/2005-073-4f4d.html

 今回起きた事故はすべて予測されたことであり、想定外などと言い訳するのは詭弁でしかない。


あなたにおススメの記事


同じカテゴリー(原子力発電)の記事画像
巨大噴火の国に生きる日本人
家庭菜園の収穫と原発事故
同じカテゴリー(原子力発電)の記事
 破局噴火と原発 (2017-12-16 15:02)
 福島の原発事故による被ばくで健康被害は生じないと断定できるのか? (2017-11-27 23:20)
 原発は地震・津波対策をすればいいというものではない (2017-03-10 20:42)
 5年前に関東を襲った放射能プルームを忘れてはならない (2016-03-17 06:43)
 原発事故から5年経ち思うこと (2016-03-11 11:48)
 小野昌弘氏の放射能恐怖に関する連載記事についての感想 (2016-01-09 21:47)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
福島第一原発の事故の予測を無視していた政府
    コメント(0)