さぽろぐ

  日記・一般  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2015/04/12 06:53:40

文芸社

2015/04/12 日本文学館から自費出版した二人組のトラブル顚末記②(追記あり)
2015/04/11 日本文学館から自費出版した二人組のトラブル顚末記①
2014/01/25 内部告発で頑張った小川秀朗さんにエール
2013/10/12 ネットニュースになった日本文学館の捏造コンテスト
2013/09/24 出版契約保全システムの本当の目的
2013/09/21 消費者庁が日本文学館に業務停止3か月の処分
2013/08/30 労働審判に異議を唱えた文芸社
2013/07/03 驚愕!!労組支部長を訴えた文芸社(追記あり)
2013/05/28 日本文学館に消費者庁が立ち入り調査か?(追記あり)
2013/04/26 レイバーネットTVで報じられた文芸社のパワハラ
2013/04/23 フジテレビの「文芸社追い出し部屋」放送内容報告(追記あり)
2013/04/22 文芸社の「追い出し部屋」をフジテレビが放送予定
2013/04/11 全額返金問題を認めた文芸社
2013/04/08 ネットメディアで明らかにされた文芸社のパワハラ
2012/11/17 金坂滋行政書士に業務停止1カ月の行政処分
2012/10/26 前自費出版図書館館長、伊藤晋氏の疑惑
2012/09/13 労組支部長に対し露骨な嫌がらせをしている文芸社
2012/07/21 日本文学館がコンテスト入賞者の捏造を認めた!
2012/07/09 私が文芸社の組合結成を支持する理由
2012/07/06 文芸社にとうとう東京管理職ユニオンの支部が結成
2012/06/21 日本文学館がコンテスト商法で入賞者を捏造か?
2012/04/22 女性弁護士に暴力をふるった植田忠司弁護士とは・・・
2012/04/16 内部告発の意義
2012/04/02 協力出版は詐欺商法か? 文芸社刑事告発回想記 その4
2012/04/01 協力出版は詐欺商法か? 文芸社刑事告発回想記 その3
2012/03/31 協力出版は詐欺商法か? 文芸社刑事告発回想記 その2
2012/03/30 協力出版は詐欺商法か? 文芸社刑事告発回想記 その1
2011/12/16 素人が意見を述べたら営業妨害か?
2011/12/08 幻冬舎ルネッサンスのコメントを掲載した朝日新聞の自費出版記事
2011/09/13 悪質出版商法のトラブル解決と告発に関する私見
2011/08/12 クンちゃんブログの削除に乗り出した文芸社
2011/07/26 共同出版・自費出版のトラブルと私のスタンス
2011/07/24 行政書士が私の個人情報を不正に取得していたことが判明!
2011/06/30 自費出版と特定商取引法
2011/06/17 批判ブログの削除に必死な幻冬舎ルネッサンス
2011/06/06 興信所を使って私のことを調べていた文芸社
2011/02/06 相変わらず書店販売を謳う文芸社の広告を見て思うこと
2010/11/11 検察の裏舞台と弁護士
2010/04/19 文芸社の著者負担金の矛盾
2010/02/26 自費出版図書館とリタイアメント情報センターの不可解な関係
2010/01/27 褒めることの功罪
2010/01/12 「メディアへの出版情報のリリース」の実態
2010/01/11 自費出版の販売とリスク
2009/08/04 オリコン烏賀陽訴訟とSLAPP
2009/08/01 文芸社のネット検索をめぐる不思議な現象
2009/05/28 文芸社の広告塔と化した読売新聞
2009/05/22 渡辺勝利氏への反論 第4弾
2009/02/16 やっぱり次々商法では
2009/02/05 渡辺勝利氏への反論 第3弾
2009/01/30 文芸社の思惑
2009/01/29 いろいろな視点
2008/11/22 本末転倒のNHK「家計診断」
2008/11/20 ジャーナリストと取材対象
2008/10/28 三浦さんへの質問
2008/10/09 社員は詐欺だと思っている
2008/09/29 JANJANの掲載記事
2008/09/21 私のウイルス体験
2008/09/16 広告と新聞社の責任
2008/09/16 本もついにここまで…
2008/08/12 日本文学館と文芸社は安心・安全なのか?
2008/08/07 川島弁護士の不可解な説明
2008/08/04 不可解なメール
2008/07/31 露出度の高い文芸社
2008/07/22 著作者保護制度で思い出した名誉毀損裁判
2008/07/16 文芸社は何処へ?
2008/06/20 著者への問い
2008/06/12 言い得て妙・・・
2008/06/11 スピリチュアルと共同出版
2008/06/11 所詮、被害者じゃあ・・・
2008/05/01 裁判の目的とは?
2008/04/20 自費出版業者の功罪
2008/04/17 「考える会」の弁明?
2008/04/04 魑魅魍魎の出版業界
2008/03/21 情報操作の検討と考察
2008/03/16 匿名サイトと情報操作
2008/03/14 「仕組まれてた?」の疑惑
2008/03/13 被害者組織って何?
2008/03/07 事業譲渡と文芸社
2008/02/13 良心的な出版社とは?
2008/01/22 新風舎批判と黒い影
2008/01/18 リタイアメント情報センターの責任
2008/01/08 新風舎の倒産と共同出版問題
2007/12/29 共同出版と消費者問題
2007/12/26 共同出版と裁判
2007/11/22 提訴第二弾と軌道修正の欺瞞
2007/11/14 出版権の設定とは?
2007/10/10 出版社の危機管理
2007/10/07 質問書を送りました
2007/09/27 なぜ騙されるのか?
2007/09/14 危ない「危ない!共同出版」
2007/09/04 置き去りにされた著者の視点
2007/08/22 溢れる新刊本と悪のサイクル
2007/08/12 事実から見えてくるもの
2007/08/08 「あなたの本」って誰のもの?
2007/07/28 依頼・委託の欺瞞
2007/07/10 「木」を見て「森」を見ない末期的症状
2007/07/05 文芸社が言論封じ!
2007/07/02 ますます栄える共同出版
2007/06/29 自分で批判するしかない!
2007/06/26 深まる文芸社への疑問
2007/06/20 文芸社に騙された!


Posted by 松田まゆみ at 2015/04/12